帯広北高校サッカー部 STAFFブログ

REO TAKAHASHI

この夏、タフになる

先週から本校もいよいよ夏休みに突入しました。

私を含むサッカー小僧たちにとっては最高の時間です。

 

さて、U-16カテゴリーですが、夏休み初日のミーティングでこの夏のテーマを決めました。それは、、、

「タフになる」

タフとは、非常に体力・精神力があって少しのことではへこたれないさまのことを意味します。

いまのU-16も頑張っていますが、時々へこたれます。。。

 

選手権やインターハイでは、厳しい連戦や過酷な天候、怪我によってベストコンディションでのぞめることはほとんどありません。  そのベストではない中で、どれだけ踏ん張って高いパフォーマンスを発揮できるかが勝敗を分けます。

また、高校を卒業した進路先では、様々な環境が待ち受けています。理不尽な要求、シビアな人間関係、過酷な労働条件などタフでなければとてもやっていけません。

 

そして何より、タフなほうがかっこいいです。

本当のかっこよさは、顔立ちやスタイルではなく、その人の考え方や芯の強さ、生き方のことです。

ちょっとぶつかったら痛がる、暑かったら声がでない、疲れると走れない、言い訳して逃げる。

そんなかっこ悪いのはもうやめにして、どんな時でもポジティブで、負けず嫌いで、苦しいことがあっても最後までやりきる。

そんなタフなかっこいい漢になってもらいたいです。

 

 

この夏で強くなるぞ!タフになるぞ!

駆け抜けるぞU-16!!  オー---!!!